スポンサーリンク

シミの原因と改善方法!紫外線対策は必須!?シミができる前に対策を

シミ画像 キレイになる方法

ゆきちですっ♪

今回はシミの原因や改善方法などをご紹介していきます!

みなさん、紫外線対策はどのくらいしていますか?

今回の記事では、いくつかある原因の中でもっとも多い紫外線によるシミに注目してご紹介します。

紫外線対策をおこたると、シミやシワ、色素沈着などさまざまな肌トラブルが起きてしまいますよね。

シミは特になかなか消えてくれないので、できてしまう前の対策がとっても大切。

私も初めてシミができた時にはものすごいショックを受けました・・・

今回の記事では


  • シミってどうして出来るの?
  • 紫外線対策について知りたい
  • メラニンって?
  • シミの改善方法は?
  • おすすめのアイテムは?

このような疑問にお答えしていきたいと思います♪

みなさんの肌悩みが少しでも改善されますよーに☆彡

スポンサーリンク

シミができる原因とは?

シミ画像

シミができるのはどのようなことが原因なのでしょうか?


  • 紫外線
  • ストレス
  • ターンオーバーの乱れ
  • 色素沈着

主に、このようなことが原因でできてしまいます。

紫外線

シミの原因でもっとも多いのが、紫外線によるシミ。

紫外線を浴びることによりメラニンが生成され、シミの元になってしまいます。

今回の記事では、紫外線によるシミについて詳しくご紹介します!

ストレス

ストレスがたまると活性酸素が発生し、メラニンの生成が過剰にされてしまいます。

ホルモンバランスが崩れることによってもおこりやすくなります。

活性酸素とは?


お肌や体を酸化(サビ)させてしまう物質。紫外線、ストレスなどが原因で増えてしまい、肌内部を攻撃してシワやシミの原因になってしまいます。

活性酸素を除去するにはビタミンCが効果的!

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは、約30日間で表皮が生まれ変わるサイクルのこと。

ターンオーバーがスムーズに行われないと、肌の中にあるメラニンが残ったままに。

古い角質を排出することにより、くすみやシミを改善へと導いてくれます。

※ターンオーバーを整える方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

色素沈着

ニキビや、虫刺されにより炎症したところが跡になってしまい、色素沈着をおこしてしまうことも。

シミの原因となるメラニン・メラノサイト

シミ画像

そもそもメラニンやメラノサイトってなんでしょう?

シミを発生させてしまう嫌なものだと思いがちですが、実はとっても大切なもの!

メラノサイト

メラノサイトとは、メラニンを発生させお肌を守ってくれる細胞。

紫外線をたくさん浴びることにより、過剰にメラニンを生成してしまいます!

つまりシミは、メラノサイトが暴走してしまっていることが原因でできてしまうのです。

メラニン

メラニンとは、紫外線から肌細胞を守るために生成されています。

メラニンがないと、紫外線ダメージが肌の奥まで届いてしまい、皮膚ガンなどを起こしてしまいます。

シミの原因となるメラニンは、とても大切な役割をしてくれている優秀な色素なのです!

シミができるとき肌の中では?

では、シミができるときお肌ではどのようなことが起こっているのでしょうか?

メラニンとメラノサイト画像

このように、紫外線を浴びたり、活性酸素が増えることによりメラノサイトがメラニンを過剰発生させてしまいます。

美白化粧品では、このメラノサイトの暴走を抑えてくれたり、活性酸素を除去してくれたり、ターンオーバーを正常化させてくれるものなど、さまざまなアプローチをしてくれるものが多くあります。

シミができる前の対策

シミができる前にやっておきたいことをご紹介!

紫外線対策

とにかく大切なのは紫外線対策!

日焼け止め・日傘などを活用し、紫外線ダメージを減らします。

日焼け止めの選び方はこちらの記事を参考にしてみてください♪

保湿

肌は、乾燥している人ほど焼けやすくなってしまいます。

魚を思い出してみてください。

干物と生の魚では、干物の方が早く焼けますよね?

お肌もこの原理と同じことが起こってしまいます。

紫外線対策とともに、保湿ケアもしっかり行いましょう!

日焼けをしてしまったら

パック画像

炎症をおさえる

日焼けをしてしまったらまず、炎症をおさえましょう!

肌を冷やすと、メラニンを抑制してくれます。

72時間の間に美白ケア

メラニンが発生するのは日焼けをしてから約2~3日後。

日焼けをしてしまったら、72時間以内に徹底した美白ケアを行うのが効果的です。

おすすめの方法

私がいつも行うのは、日焼けをしてしまったらすぐに冷蔵庫で冷やした美白のパックを行います。

炎症もおさえてくれ、美白ケアも同時にできるのでおすすめです!

シミの改善方法は?

美白画像

紫外線対策や、日焼け後のケアをしてもできてしまったシミ。

改善する方法は?

正しいスキンケア

まずは肌自体のケアをきちんと行いましょう。

乾燥やターンオーバーの乱れでもシミはできやすくなってしまいます!

正しいスキンケア方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

ビタミンC

肌からではなく、体の中からのケアも大切。

ビタミンCはメラニンの生成をおさえたり、活性酸素の除去をしてくれます!

お肌までビタミンCを届けるには、食事だけではなかなかとれない量を摂取しなければなりません。

サプリメントを活用してみるのがおすすめ!

created by Rinker
¥4,104 (2022/10/02 15:42:41時点 楽天市場調べ-詳細)

美白化粧品

ビタミンCと美白化粧品をつかうのも効果的!

夏は特に美白化粧品をつかうと、日焼けやシミなどのケアができます。

冬は保湿を重視。

春と秋は肌トラブルがおきにくいもの。

夏は美白化粧品。

季節によって化粧品をつかいわけてみてください!

おすすめの美白アイテム

私が毎年夏になると使う美白アイテムはこちら!


こちらのシリーズはシミ・透明感・毛穴改善に期待できる商品!
収れん効果・抗炎症効果も期待できるので、シミだけではなくニキビにも効果的!
美白化粧品は乾燥しやすいものが多いのですが、こちらのシリーズは乾燥も感じないし、美白効果も実感できるお気に入りの商品です♪

まとめ

いかがでしたか?

今回は紫外線対策や、シミについてご紹介していきました。

紫外線対策は夏だけではなく、オールシーズン行うことによりシワ・シミの改善に期待できます!

今回の記事で大切なことは


  • 紫外線対策
  • ビタミンC
  • 保湿
  • 美白化粧品

このようなことに気をつけていきましょう!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ゆきちでしたっ♪

☆プロフィール☆
この記事を書いた人
ゆきち

元エステティシャンのゆきちですっ♪
エステ・化粧品販売の経験を活かし、美容記事を書いています!
美容商品のレビュー・美容知識・美容に大切な食事など、さまざまな方向から美を追求していきます!
育児ブログはプロフィールから☆彡

ゆきちをフォローする
キレイになる方法
スポンサーリンク
ゆきちママの美容ブログ
タイトルとURLをコピーしました